出世脱落!出世できない人生でも。

出世できなくても、楽しい生き方見つけていきます!

2回目の面接練習

なんやかんや疲れる。

在宅だ。

がんばっちゃうんでしょうね。

自分の範疇の仕事は周りに迷惑をかけないようにって思うと。

のほほーーん、行きたいが。

 

2020年1月末。

昇進試験の役員面接だ。

その前に事業部のNo.2から面接練習する、とのお声が。

No2,3,4と並ぶ前で面接練習。

1回目の2年前は練習の段階でボロボロだった。

その反省もあり、適当に行こうと。

色々と聞かれるが。硬いよねーと言われたのを覚えている。

なんだ、1回目の反省が活かされていないじゃないか、と今思う。

面接練習最後に普通は最後に何かしらアドバイスがあるはずだけど

特にアドバイスもなかった記憶が。

ということで、この時点で、もうここでENDだったのか?

 

今を考えると、硬いって言われる時点でもうダメよね。あーあいつは出世させるに値しないと印象はよくないか。

それでも練習は練習、本番でその反省を活かせればと思い、数日後の本番に臨んだ。

 

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ
にほんブログ村

在宅で全集中常中

在宅在宅。

世間は緊急事態宣言が解かれ、街は賑わいを取り戻す雰囲気だ。

だけど在宅では賑わいとは縁遠い。これはこれで良いか。

 

今日、妻はたまの在宅。

我が子3人姉妹、いつも次女(小学2年生)が何かやらかす。

ぐずる。

「パパは全集中常中しているから、邪魔しちゃだめよ」

(全集中常中は流行りの鬼滅の刃より)

という私に対して

「在宅は子育ても兼ねないとならないから仕事の効率は悪くなるけど、みんなそうしている。自分だけ特別と考えないで。」

と妻。

途端に仕事をやる気がなくなった・・・・。

そうだ、どのみちがんばって仕事する必要ないんだ・・・。

 

結局クズ社員であることに気が付いた。

 

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ
にほんブログ村

会社いるのと変わらない疲れ

今日も在宅。

今週は出社する予定がない。

しかも在宅が5月末までだったけど、世間を鑑み延長決定!

 

とは言いつつも、客先への不具合報告を本日する必要があったため

今日は本当に疲れた。

色々な部門の情報を集約。だけど日本語通じない。

必要なのはこんな情報じゃなくってよ。こんな訳わからない日本語で

お客さんに出せると思う?

皆、自分の仕事が忙しいから適当だ。

なので時間ばっかり費やすが期限はせまる。

なので会社にいるのと変わらず疲れた。

 

でも在宅、やっぱり通期時間がキャンセルされるのが大きいよね。

きょうは疲れたのでここまで。

 

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ
にほんブログ村

2回目の筆記試験へ

今日も在宅。

だけど不具合多発で在宅のメリット活かせず、なんか忙しい。

とは言っても、やっぱり会社で仕事するよりは全然いっか。

周りの目がないし。通勤はないし。

今日もたんたんと一日を終える。

 

そして過去、2019年の初め昇進試験の最初である筆記試験だ。

筆記試験は論文とインバスケット試験の2つ。

論文は完成させたものを前日に休みをもらい、ひたすら記憶したものを

書けば良いだけ。だから頭は使わない。

次のインバスケット試験は、自分がグループの長で数名の部下という設定。

部下のメンバーにやっかいな奴がいるなかで、トラブルがあり、

問題点をさがすのと、その時どう対処するかを記述する試験。

 

当日の論文。

2回目にして、記憶した論文の用紙を間違えていた。

行数が違う、文字数が変わってくることに焦る。

ただ文字の大きさを変えることで何とか対処。

覚えた内容を一字一句記載したつもりで、何とかしたのを記憶している。

インバスケットの試験は、出来栄えに自信あり。

これは誰も思いつかないでしょという回答をしたつもり。

今となってはどんな自信だよ。とひっぱたきたくもなるが、

1番よかったと勝手に思っている。とは言ってもそれは皆思っているのだろう。

試験は午前中のみ、インバスケットの自信のみで、俺が絶対1位やーと

意気込んで試験の日を終える。

つぎは月末、いよいよ最終関門の役員面接に向かう。

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ
にほんブログ村

ま-いっか!

今日は久々会社に出社。

今日はお客さんとのTVによる不具合についての打ち合わせ。

設計部門が作成した報告書があったので、外野の気分で臨む。

しかしながら報告の中身についてお客さんお怒りだ。

品質保証部門、出てこい的な。

いやいや面倒面倒、まさに修羅場だね。

とりあえず、拉致があかないので1週間ばかり時間を頂くことで収めた。

といってもこんなものは日常茶飯事か。

外野の気分で臨んだせいか。

冷や汗かいた状態だったけど、ま-いっか!でやりすごす。

 

さて2018年年末。

いよいよ昇進試験が近づく。試験は年明け最初の土曜日だ。

なかなかダメ出しダメ出しで論文が完成しない。

事業部の長との論文中身のすり合わせが何回あったか?

ほかの人も同じか?

と思いきや、1人はまだ1回も提出していないとのことだった。

えーーこれからダメ出し連続じゃーダメじゃね?

と思いながらも他人事。

年も明け、冬の休みも最後の悪あがきでマックで自己啓発本を読む。

今思えば、自己啓発本を読んで何か役に立っただろうか?

 

そうして年明け早々事業部の長とのすり合わせ、最後の論文ダメ出しをくらう。

ここでは、まーいっか!とはならず焦る。

とは言え、論文は完成させねばならず休みをとって完成。

そして本番に向かう。

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ
にほんブログ村

2回目の試験に向けた論文作成

もーほんとうに在宅から離れられない。

いごこちが良過ぎ。

このまま在宅が浸透してくれれば良いのだが、そうはならないよね~。

 

さて過去の2018年11月くらいか。

事業部の長から、そろそろ論文提出のメールがきた。

2回目だから、楽勝よ!と思い書いてみる。

いざ書くとなるとうまくかけないよね。

まわりの動向が気になり、それなりに完成させ寝かせておく、提出の話が来てから

少し時間をおいて提出だ。ちょっとあざとい。

さっそく面談するメールが来た。

もうカンペキでしょー、と思っていたら完全にダメ出しだ。

そしたらタイミング良く部長からそろそろ論文の時期でしょ?見せて?と。

1回目の時は色々な人が言うと混乱するから特に言わないでいる、と静観してくれた。

ただ今回は数人で面談だ。これまた、この数人が好き勝手言うだよね。

自分のことじゃないから。

とは言え完成させないと、ということで周りの意見も取り入れながら完成。

一番うざかったのは部長か。

何だしても「ダメだね」何がダメか言わん。一番困るタイプ。

面倒だから事業部の長に直接提出。

 

以降周りの意見は無視し、論文完成に向け時間を費やすのであった。

 

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ
にほんブログ村

バーベキューの失敗談

隣に座っていた2つ上の姉さんも在宅に入った。(今はその姉さんとは正面の席)

Zoomが使えないのでテストにつきあってくれと。

いつも私がやらないとならない伝票処理をやってもらうことが多々あったので頭が

上がらない。

姉さんのためZoomを予約し、ここに入ってねとメールでやりとり。

やってみると普通にできた。

「うまく言ったーーありがとねーー。」

ありがとうを言われることは基本ない仕事。

なんか気持ちよかったーーー!という今日を過ごした。

 

久々過去だ。

2018年秋のこと。

事業部でバーベキューを開催するとのこと。

これには上層部も出席するから基本出席のするように的なお触れが回る。

当然みんな無視だ。

ところが出世に影響する旨のメールが飛んだらしい。

出席率が良くなった。

みんないやらしいなーと思いながら私。

私は隣に座っている姉さんが一緒に出席しようというから出席。

部長からは、とにかく昇進試験の面接官である専務に顔を売るんだ、と言われ

確かにその通りかと思い、それなりに顔を売ったか。

今思えば私もいやらしい。

何度も不具合報告で顔は知られているはずなんだけど。

 

バーベキューが終了し少人数の2次会。

今思えばなんで上層部との2次会に私がいたのか不思議。

そこには姉さんもいた。

姉さんも、部長から「あいつに顔を売らせろ」と言われていたと思われる。

専務の目の前の席にすわる。

しかしながら私は酔いつぶれて寝ていた。

これがマイナスだったか。

今だから思うとなんで会社のバーべーキューなんかに・・・と負け惜しむ・・・。

 

 

 

 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 駄目サラリーマンへ
にほんブログ村